我流で頑張ろうとすると大きなものを失う。

こんにちわ、きさらぎです。

 

 

機会費用に気づかないと
やがて大きなものを失います。

 

 

僕より5年も早く
ビジネスをスタートさせた
営業時代の後輩が居ます。

 

 

彼は当時、古本屋の100円コーナーで
偶然見つけた掘り出し物を
ネットで出品してみたところ
それが12000円で売れた事に
可能性を見出しました。

 

 

当時はまだ“せどり”という言葉も
今ほど浸透していなかった頃でしたし、
古本の相場を調べるツールも
まだ無かったと記憶しています。

 

 

営業の仕事のかたわら、
仕事帰りに古本をまとめて買っておいて
出品や発送を週末にまとめてやる。
という生活をしているようでした。

 

 

安定して30万円〜40万円稼げるようになり、
ついには一念発起して
独立していきました。

 

 

その後は特に
交流を持つことは無かったのですが
つい先日、弟の新居に遊びに行った時に
偶然コンビニで居合わせたので
食事に誘って、その後を聞いてみました。
(8年ぶりくらいの再会です)

 

 

結論から先に言うと

 

彼は独立後、
たったの半年で廃業していました。

 

 

パソコンやネットに詳しかった彼は
独立前から続けていた自身のブログで
アフィリエイトもしていて、
そちらの勉強を独学で始めたところ

 

 

熱中してしまい、
ついには生活費が尽きて
アルバイトを始めたということでした。
(頼りにしていた古本屋が
閉店してしまったという不運もあったそうで)

 

 

 

日頃から独学で勉強したり
研究したりするのが好きだった
彼らしい失敗談を
笑いながら話してくれました。

 

 

 

彼の快進撃はここからです。

 

 

アフィリエイトへの
確かな可能性に気づいていた彼は
アルバイトを続けながら集中して学べる方法を
模索したのでした。

 

 

当時有名だった
アフィリエイト教材にどうにか辿り付き
めちゃくちゃ怪しい広告から購入したそうです。

 

 

そこから少しずつですが報酬を積み重ね
サイトアフィリをしながら新たにメインブログを立ち上げ、
サイトアフィリの教材を売っていくスタイルにしていったそうです。

 

 

現在はアルバイトを辞めて
アフィリエイト1本で生活しています。

 

 

 

当時は今ほどアフィリエイト教材は出回ってなくて
そもそも教材を買うという発想がなかっみたいです。

 

 

自力で調べて実践して研究を
繰り返すしかありませんでした。

 

 

『我流でやると時間だけ無駄にします。
実際、3年は無駄にしましたし。』

 

と過去を振り返って言ってたのが
印象的でした。

 

 

 

 

PS.

 

この話を受けて、
『じゃあ、我流でやるのではなくて
教材買えば良いのか』と勘違いするかもしれませんが

 

それも違います。

 

 

どんだけ良質な教材を買い続けても
成功しない人は成功しないし、

 

逆に、たった1個の教材で学び
そこから徐々に大きく成功する人は成功します。

 

 

違いは簡単です。

 

自己責任思考と
他力本願思考の違いです。

 

 

彼自身、自分の現状が
自己責任だと理解した上で行動したから
行動が実を結んだ。

 

それだけです。

 

 

そもそも知識にすら
お金を投資出来ないのはもう論外です。

 

 

ショボイ給料で雇われて働くほうが
時間無駄にしなくていいので
そういう人はサラリーメンがお似合いです。

 

何度でも言いますが、
我流は100億%絶対に成功しません。

 

この記事が役に立った!と思われたら下記から応援お願いします♪

不労所得ランキング

 



page top