起業や副業を反対してくる人への対処法

こんにちわ、きさらぎです。

 

起業しようとしていると
周囲から反対されるなんて事は
よくある話だと思います。

 

 

 

 

もしかしたらあなたは、ネットビジネスの実践を
同僚や家族から反対されているかも知れません。

 

ひどい人だと、妨害を受ける人もいると思います。

 

 

僕も妻の母親から何度も妨害を受けました。

 

『パソコンなんて売り払え!』

 

『遊んでないで仕事探して働け!』

 

僕の場合は、
別に遊んでないし、
黙れ!とハッキリ言い返しました。

 

 

まだ全く成果も出ず、1円も稼げていませんでしたし
収入も途絶えていたので、

 

 

何を言われても仕方がなかったのですが、
もうネットビジネスしか我が家が生活していく未来が見えなかったので
強引に追い返すしかありませんでした。

 

 

こうやって反対したり妨害してくる人は
害悪でしかないので無視するか追い返すのが
たぶん適切です。

 

 

『お金は汗水流して、やっと稼げるもの』
という勘違いしている人と、いくら議論しても
時間を無駄にするだけです。

 

 

 

説得で理解を得ようとするのも
逆効果になる場合もあります。

 

 

ネットビジネスの仕組みをイチから説明して
『確かにお金を稼ぐことが出来る』と
理解を得られたとしても、

 

『じゃあ、なんでまだ稼げてないの?』

 

『いつになったら生活できるの?』

 

『稼ぎの良い仕事探したほうが早い』と言われては
返す言葉を無くすだけですし、
やはり時間だけが無駄になる可能性が高いです。

 

 

進行の妨げになり得るものは、
徹底的に潰す、あるいは無視する。
結局コレに尽きると思います。

 

 

そんな不毛な浪費を避けるためにも
最速で成果が出る道を進みましょう。

 

 

実績さえ出せば、
誰も文句を言わなくなりますからね。

 

 

 

 

 

 

この記事が役に立った!と思われたら下記から応援お願いします♪

不労所得ランキング

 



page top