ネットビジネスで起業して自由になった元失業者のブログ

いや、収入1つって・・・それヤバない?

 

 

サラリーマンをやっていると、
お給料日前というのは金欠という人も多いと思います。

 

 

基本的にサラリーマンは
一ヶ月に1度のお給料を頂いて、
それで次のお給料まで生活をしないといけません。

 

 

僕もサラリーマン時代は
生活に必要な金額を除いて、
残る金額はほとんどありませんでした。

 

 

仕事だけに時間と体力も捧げるって事に
心底嫌気が刺す事もありましたが、
家族が居ると、仕事を変えるというのも
なかなかの勇気が要ります。

 

 

僕自身、当時から
『収入がもう一つあれば良いのになー』
なんて、ぼんやりとした考えがありました。
(まだまだネットビジネス始める前ですが)

 

 

その後、ネットビジネスに没入して
収入を確保出来てからは
収入を増やして行く事と
“収入の柱”を増やす事自体が
リスクを分散する事になると気づきました。

 

 

ネットビジネス1本で食べていけるくらいの金額が
だいたい50万円とされています。

 

 

いわゆる、独立レベルってヤツ。
『そろそろ会社辞めても大丈夫かなー』
という金額がこれくらいです。

 

 

でも、これでは自由とは程遠いわけです。

 

僕らいわゆる個人事業主というのは
会社に所属しない為、

 

保証や保障や補償がありません。
(日本語って紛らわしい・・・)

 

簡単に言うと、固定給があるわけではないので
お金は簡単に借りられないし、
社会的な信頼が薄いので、
マンションなどの賃貸契約などは審査に通らない・通りにくい・・・
なんて事はザラにあります。

 

 

当然、退職金やボーナスもないので
収入を上手にコントロール出来るようになる必要もあるわけです。

 

 

1個の収入源で月収50万円の人と
5万円の収入源を10個で50万円の収入の人では、

 

同じ収入でも、
圧倒的に後者のほうが有利で、リスクも少なく済みます。
もし万が一、商品の販売が停止などというアクシデントに遭遇しても
1個2個収入が消え去ってしまっても、
どうにか生活は出来そうですが

 

1個で50万円という収入が消え去ってしまっては元も子もありません。

 

複数の収入源がある場合、収入を伸ばしていくのもはるかに楽で簡単です。
それぞれの収入源のキャッシュフローを見直し
改善できる箇所に対してお金を投資して見直せばいいわけですから。

 

 

リスクを分散するって思考を持ってないと
アクシデントが身に降りかかってきた時とか
どうしようもありません。

 

 

収入がある程度見込めるようになってきたら、
今度はそれが消え去ってしまわないように
リスクを分散させたり、コントロールできるようにならないと
自由はいつまでたっても訪れません。

 

 

収入はコントロールするものという認識を持って下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事が役に立った!と思われたら下記から応援お願いします♪

不労所得ランキング

 



page top