ネットビジネスで起業して自由になった元失業者のブログ

資本主義という巨大な敵

止まらない格差社会

 

こんにちわ、きさらぎです。
格差社会と聞くと
悪いイメージを抱く人が多いですよね。

 

僕も同じでした。

 

 

学生時代は
資本主義社会なんてクソ喰らえと思っていました。

 

僕の育った家庭もなかなかの貧困層でしたから

 

『資本主義とかいう
クソみたいなシステムがあるからウチは貧乏なんだ!』
と、本気で思ってました。

 

 

大した学力がなくても
親の金で大学に進学していく同級生たちを見て

 

 

なんだか『システム』の中で疎外された気になって
一人で巨大な何かと戦っていました。

 

 

ある一定のシステム内において
人は疎外されそうになった時

 

そのシステムの中で勝ち組になろうとする人と
システムそのものを否定する人が居ますが

 

 

僕の場合、圧倒的に後者でした。

 

『こんなのはおかしい!』
とは思いながらも

 

どうしようもない事は分かっていました・・・。

 

 

 

力のない個人が
いくらシステムを否定したところで
何も変えられはしない事に気付きます。

 

 

巨大な鋼鉄の敵を
素手や竹やりで壊そうとするようなものです。

 

 

 

社会に出てある程度の経験を積んでくると
色々と見えてくると思います。

 

 

貧困や差別。

 

 

争いや派閥など。

 

 

人は常に何かに縛られて生きています。

 

周りの目を気にしたり
誰かに気を遣ったり・・・。

 

 

だからこそ、
自由というものを強く憧れるのだと思います。

 

ぶっちゃけそういうのから逃げたくて
ネットビジネスの世界に足を踏み入れた人も
少なくないみたいです。

 

 

資本主義社会においての経済活動というのは
活発になればなるほど、
経済格差の拡大は避けられません。

 

 

格差が拡大する一方で
相対的な貧困は増え続けますが
絶対的な貧困は確実に減っています。

 

 

簡単な話、格差に関係なく
生活水準はどんどん上がってきているという事。

 

 

例えば、30年くらい前には
一部の人しかもっていなかった携帯電話も

 

今ではほとんどの人がスマホを持ってるし

 

 

家電だって価格はどんどん安くなるのに
性能は格段に上がりました。

 

 

これらは全て
格差社会の上位にいる人たちによる
営利活動の賜物です。

 

 

 

そもそも資本主義において
お金をたくさん持っているという事は

 

それだけたくさんの価値を世の中に提供してるという事です。

 

 

appleやGoogleは
もはや知らない人が居ないくらい有名で
莫大な富を築きましたが

 

彼らは誰からもお金を搾取していません。

 

それどころか、彼らのおかげで
人々は貧しくなるどころか
便利で快適な暮らしが出来るようになりました。

 

 

彼らがもたらしてきた価値の対価と思えば
一定の富裕層が生まれることは
むしろ好ましいことなのかもしれません。

 

 

富裕層が増えれば増えるほど
僕らの暮らしも豊かで快適になるからです。

 

 

彼らは日々、僕らがお金を払いたくなるような
商品やサービスを生み出し

 

結果的に
たくさんの人たちを幸せにしているのです。

 

 

こういう考えに行き着くと
経済が活発になって、
それによって生じる格差の拡大は

 

別に悪いことばかりじゃないんだなと
感じるようになりました。

 

 

今、底辺層で腐りかけてる人も
行動さえ起こせば
人生なんて簡単にひっくり返せるという事に

 

もっとたくさんの人に気づいて欲しいと思います。

 

絶望するにはまだまだ早いです。

 

 

日本なんて本当に恵まれすぎています。

 

いざとなれば生活保護だってあるし、

 

戦争に巻き込まれる事もないし、

 

夜間に出歩いたって
身の危険にさらされないし

 

 

選ばなければ仕事だって
いくらでもあるし

 

 

世界的に見ても
日本は安全で豊かな国です。

 

 

10年20年前に比べて
あなたの住まいの近所で
外国人の姿を見かける人も多いと思います。

 

 

それだけ日本が住みやすく
幸福度が高い国という事です。

 

 

誰でも幸せになり易い国って事なんです。

 

 

少なくとも
どれだけ苦しい状況に陥っても
絶望することなく藻掻き続ければ
絶対にチャンスはあると僕は思ってます。

 

 

ネットビジネスの世界では
頭から下全て全身麻痺状態でも
口に割りばしを咥えてタイピングして
年間億越えの収入を獲得している方も居ます。

 

 

ブログを書くのもメルマガを書くのも
人の何十倍も時間がかかるそうです。

 

 

きっと1記事に4時間5時間は
当たり前にかかるでしょう。

 

 

健常者が時間がない・本業が忙しい
という理由で結果が出せない言い訳は
もはや通用しません。

 

 

どんなに作業に時間がかかろうと

 

どんなに苦しくても疲れてても、
正しい方向に進めば結果も成果も出るはずです。

 

 

資本主義というシステムを否定するのではなく、
そのシステムを上手に利用すれば
誰でも平等に富を獲得できるし

 

 

誰かを幸せにする為の商品やサービスを
作ったり販売する事で

 

あなたの生活が豊かになるし
あなたの商品やサービスによって
誰かを幸せにする事が出来ます。

 

 

5G通信が本格的に登場してくると
今後、ますますインターネットが
メインのメディアになることは間違いないでしょう。

 

 

インターネットが、今後ビジネスの
主な取引の場になるという事です。

 

 

ネットというものに否定的だった人たちの
手のひら返しが一斉に起こるかもしれません。

 

 

そうなったら

 

・・・あの時やっておけば・・・!
みたいな後悔をしないように

 

今のうちに行動したほうが
圧倒的に有利ですよね。

 

この記事が役に立った!と思われたら下記から応援お願いします♪

不労所得ランキング

 



page top