ネットビジネスで起業して自由になった元失業者のブログ

変化に対応する人、しない人。

こんにちは、きさらぎです。

 

 

現代において、世の中のルールは
ものすごいスピードで変化しています。

 

 

しかし残念なことに、
『変化』に否定的な人間と
肯定的な人間が居ます。

 

 

前者は変化を基本的に自分たちの生活を
おびやかすものと思っています。

 

 

変化によって失われるであろうものに
まず目を向けます。

 

そして、あらゆる視点からデメリットを想定し

 

変化そのものに抗い、
これまで通りのルール維持を図ります。

 

 

彼らにとっての信条は安心・安定であり、
昨日と同じ今日を繰り返す事こそ
正義と思い込んでいます。

 

 

無理に変化を強行しようとする人は、
平和を壊そうとする悪そのもの。

 

 

変化の激しい現代において、
彼らの未来は暗いです。

 

 

 

常に昨日と同じ事ばかりで成長も遅いです。

 

 

変化がもたらす利益やメリットは
他人にもっていかれ、

 

「昔の方が良かったのに!」
「この先どうなるんだ!」
などとのたまう始末。

 

 

彼らが大好きな安心安定というものも、
もの凄いスピードで遠ざかります。

 

 

 

 

他方、後者は基本的に変化を好機と捉えます。

 

 

彼らは変化によって享受されるものに
まず目を向けます。

 

 

変化を対応し、
その変化をどうメリットに転換し、
うまく順応するにはどうすればいいのか。

 

 

むしろ変化をどうやって楽しむか、
という事に思考を巡らせます。

 

 

 

彼らにとって世界は不完全で、
既存の常識は壊すためにあるという認識です。

 

 

 

彼らの未来は常に明るいです。

 

 

 

変化にうまく付き合おうとするので、
それを乗りこなすための
知識やスキルがつきます。

 

 

当然情報収集したり、
新しいものを使いこなす過程で
デメリットにも詳しくなるので
対策もとれます。

 

 

 

しかも変化は人の成長を強力に促します。

 

 

小さなことでも
新しいことにどんどん挑戦する人と、

 

 

365日代わり映えのしない生活を
送っている人とでは、
どうしようもない差が生まれます。

 

 

結果、変化を遠ざけ
毎日同じことを繰り返す人たちと比べて
圧倒的なアドバンテージを
確立することが出来るでしょう。

 

 

すると、図らずも
安心や安定まで手に入ってしまいます。

 

 

 

 

PS.

 

スマホが世にで始めの頃、
『俺は絶対にスマホにしない』って
あれだけ宣言してた人だって

 

今ではちゃっかり
スマホになってたりしませんか?

 

どうせ遅かれ早かれ
順応しなくちゃいけないんです(^^;

 

 

そりゃ、先行者利益があって当たり前です。

 

 

変化に怯えるよりも、
楽しむ側でありたいものです。

この記事が役に立った!と思われたら下記から応援お願いします♪

不労所得ランキング

 



page top