ネットビジネスで起業して自由になった元失業者のブログ

お金の価値が無くなりつつある時代

 

 

こんにちわ、きさらぎです。

 

起業をする人にとっては、
世の中の流れを把握するというのは
とても大事なことです。

 

つまり、時流を読むという事です。

 

 

ほんの数年前までは仮想通貨が実際に
流行ってましたよね。

 

 

お金の価値は確実に下がってきています。

 

 

これは、人々の興味・関心や価値観が
変化してきているためです。

 

 

時代の変化と共に
テクノロジーは進歩しているのですから
これは仕方のないことです。

 

 

最近やけに新型感染症のウイルスによる
混乱に乗じて、政府がやたらと
キャッシュレス化をゴリ押ししてますよね。
〜payだのかなり身近になりました。

 

その上、
マイナポイントなるものまで持ちだしたり・・・

 

完全に経済そのものの流れを
管理(支配)しようとしてる訳です。

 

ちなみに僕は現金主義(笑)

 

 

資本主義から価値主義へ

 

 

お金の価値そのものが
低下し続ける時代になりつつあります。

 

 

お金ではなく、『価値そのもの』が注目されています。
(価値主義と言うそうです)

 

 

 

これまでの資本主義では

 

これは金になる!

 

これは役に立つぞ!

 

ということに対して
お金を投資してもらえました。

 

 

他方、『価値主義』では
内面的価値や社会的価値が重要視され始めています。

 

 

実際にこれまでは
ほとんど人の役に立つ事のなかった

 

 

ただの『新しいもの好き』な人。

 

ただ『大食いが出来る』だけの人。

 

ただ『ゲームが得意』なだけの人。

 

ただ『話が得意』なだけな人

 

 

こういった人たちはYouTubeで
ものすごい金額を稼ぐようになったし
社会的にも影響力を持つようになってきました。

 

 

あるいは研究者などは
国の補助金に頼らず
クラウドファンディングで
自力で資金を調達するケースが目立つようになりました。

 

 

 

もちろん、価値あるものでも
それを伝える為のスキルは必須なので
身につけておかなければならないですが。

 

 

人がお金のためだけの労働に明け暮れる時代は
終わりつつあるのだと思います。

 

 

お金の為だけに
自分や家族を犠牲にして働く人より

 

ただ好きなことに情熱注いでいる人の方が
内面的価値や社会的価値を世に提供してるので
今後のお金や価値観もコチラに流れて行くんだと思います。

 

 

そもそもAIや機械による自動化も急速に進むので
単なる労働者はいらなくなります。

 

 

お金の価値がゼロになってしまう前に

 

価値あるものへ変換したり、
あなた自身が価値を生み出すスキルを身に付ける為の投資をしていきましょう。

 

 

よく、YouTuberが
どうでもいい事にお金をたくさん使っていますが
あれだってお金で興味や関心という
内面的価値を生み出しています。

 

 

使ったお金は経費になって節税になるし、
チャンネル登録者が増えれば
その分稼げる金額は増え続けます。

 

 

預金口座でお金を眠らせておくより
よほど有意義なお金の使い道です。

 

 

価値が下がり続けるお金を残すのではなく
価値の上がるものにお金を変換するとか

 

少なくとも、価値の下がりにくいものに
変えておくのが良いと思います。

 

 

あなた自信が価値を生み出す側になれると
今後、生活していく収入に困る事もなくなります。

 

 

日本人全体のお金に対する執着も
だんだん低下していってるように感じます。

 

 

僕もあまりお金に執着がないです。

 

 

たくさんのお金を稼ぐよりも
自由と安定を選んだので。

 

 

これは社会全体が
モノで溢れて来たからだそうです。

 

 

戦後の高度経済成長の頃は
日本はほとんど焼け野原で
“何もない”状態でした。

 

 

結果、“安くて良いものを大量に”作る事で
ものづくり大国と呼ばれるほどになりました。

 

 

当時はモノがなかったからこそ
ものづくりによって経済が回ったわけです。

 

 

モノで溢れている現代で
同じことをしても社会は豊かになりにくくなった
という事ですね。

 

 

時代が変わりつつあり、
社会全体はモノであふれるようになりました。

 

 

徒歩圏内にコンビニはあるし、
スマホ一つで動画を視聴したり
ネット通販でいつでも欲しいものが手に入ります。

 

 

モノで溢れる要になった現代では
有用的価値に対して幸福を感じにくくなりました。

 

 

つまり、物欲はいつでも満たせる状態なので
そうなってくると今度は別の所に
豊かさを求めるようになります。

 

 

 

お金というものをモノなどの
物質的なモノと交換するよりも
体験や安心など、
内面的価値のある豊かさを
求めるようになるそうです。

 

 

言われてみれば
僕も収入が上がるにつれて
物欲は極端に減ったように思います。

 

 

もともと何か欲しいというよりも
身の回りのモノは最低限で良いから
どこかへ出かけたり体験してみたい
という良くの方が強いので

 

お金がたくさん欲しいという
欲求は少なかったですけどね(^_^;

 

 

お金の事を勉強していくと
どんなものに価値があるのか

 

どんなものが価値が下がりにくいか
色々分かって来るので面白いですよね。

 

 

学生の頃にこういう知識があれば
起業する若者も、
もっと増える気がします。

この記事が役に立った!と思われたら下記から応援お願いします♪

不労所得ランキング

 



page top