アクセス数よりも重要なこと。

アクセス集めは、もう重要じゃないかもね。

こんにちわ、きさらぎです。

 

初心者のうちは、
ブログのアクセスとか別に気にしなくてOKです。

 

 

ブログやってると、ついPVが気になりがち。

 

 

なんというか、
いわゆるPVって、
あくまでページが見られた(開かれた)数なので
ブログに書いてある内容が読まれてるかどうか?
ってのはまた別の話。
(誰かがページ開いただけでも1PVになるので)

 

 

あなたのサイトやブログの中身が
訪問者にとって欲しかった情報でなければ
すぐにページを閉じてしまってる可能性もあるわけです。

 

 

問題なのは、
きちんと内容まで読まれているかどうか?

 

 

あなたの記事を読んだ人に
問題解決に繋がる価値を
提供できたかどうか?

 

 

ここを疎かにしてしまうと、
例えどれだけアクセスを集めても
安っぽいコンテンツを量産し、
結局稼げない作業に終わります。
(特にブログアフィリ一本でやってると)

 

 

ビッグキーワードばかり狙ったアクセスは
後伸びしない傾向にあります。

 

 

とは言え、
アドセンスで稼いでいこうと
地に足を付けて頑張ている人もおられると思うので、
誤解無きように言っておくと

 

 

アドセンスで稼いでいくのであれば
アクセスはもちろん重要です。
(アクセスしてもらってナンボなので)

 

 

ただ、ほとんどのアドセンスで稼いでいる
ブロガーさんはそのアクセスは
全部垂れ流し状態なので
少しもったいない気はします。

 

 

マネタイズの余地は充分にあるし
やり方によっては収益10倍以上になると思うんですけど・・・。

 

 

ちょっと脱線しましたね・・・(^^;
すみません。

 

 

話を戻しますと

 

現実問題として
最近はそれほどアクセスを集めなくても
高額商品を売りさばく人や

 

月収数百万を稼ぎ出す人は
それほど珍しい現象ではなくなりました。

 

 

以前も記事に取り上げましたが
20や30のアクセスでも
購入意欲の高いアクセスだけを
狙って記事を書く事が出来れば
その方が効率がいいし、

 

 

アクセス数だけを見てしまうと
一喜一憂してしまい
そのことだけに気を取られてしまいます。

 

 

アクセス集めは
それほど重要じゃなくなってきてるので
今からアフィリエイトに挑戦する人でも
勝機は充分にあります。

 

 

最初に言いましたが
もちろん無いよりはあったほうが良い

 

 

アクセス解析、ちゃんと見てる?

 

ブログに慣れてきたら
必ずアクセス解析は行ってください。

 

初心者の人ほど、
アクセス数しか見てない場合が多いです。

 

 

訪問者がその後
どんな行動をしているのか。

 

 

滞在時間が極端に短かったり
すぐにページを閉じてしまっている。

 

訪問した記事内のリンクを
クリックしたかどうか。

 

 

他の記事も読んでいるか。

 

 

 

訪問者の行動が分かってくると
自分のブログの改善点がわかってきます。

 

 

“アクセスは集まるのに
イマイチ成果に結びつかない”
なんて人も多いと思います。

 

 

初心者がブログ更新を辞めてしまう要因の
大部分はここです。

 

 

アクセス解析か分かることはたくさんあるので
最初は何がなんだか分からないことも
多々あると思いますが

 

 

そこから学べることはたくさんあります。

 

 

ある程度ブログ記事が溜まってくると
だいたい記事によって
アクセスが偏る場合があります。
(僕のブログも偏ってます)

 

 

その記事のキーワードが
検索上位に来ている事がわかります。

 

よく検索されているという事です。

 

 

その記事に関連した記事を書いて行けば
もう少し読者を呼び込める可能性が見えてきます。

 

 

あとは、『数記事は読まれているけど
他の記事はあまり読まれていない
という人は
その記事からほとんど離脱(直帰)している
という事です。

 

 

コンテンツとして薄いという
可能性が見えてきます。

 

 

要するに、訪問者にとって
“問題解決できる情報が無かった”

 

“あまり参考にならなかったな”
という事です。

 

 

もう少しエビデンス(根拠や証拠、証言)を
盛り込んでみるとか
記事のボリュームアップを図りましょう。

 

 

参考までに言うと
1記事あたり2000文字が推奨とされています。

 

 

今ある記事が
どれくらいの情報量か見直してみて下さい。

 

 

初心者のうちは
“ブログ更新を続けられてる”という事も
あなたの大きな自信になってると思うので

 

 

ある程度記事溜まってきたな、という所で
今度は自分のブログを客観視する
という次のステップに進んでみて下さい。

 

 

僕も初心者の頃は
毎日ブログ更新できてて
自分に自信がついてました。

 

 

でも、書いても書いても
アクセスが伸び悩んでいたころ

 

 

そこで初めてアクセス解析を
取り入れる事になったんです。

 

 

もしあなたのブログが
10記事、20記事とあるのであれば
アクセス解析はするべきです。

 

 

そこからあなたのブログの問題点が
必ず見えてくるはずです。

 

 

割とアクセス解析を軽く見てる人も多いですが

 

“ちょっとよく分からない”という理由で
今まで避けてきた人も居るでしょう。

 

 

以前も記事にしていますけど、
アクセスが少ないから
検索順位が低いわけじゃありません。

 

 

検索順位が低いから
アクセスが伸びないのです。

 

 

あなたのブログも
記事によってアクセスが偏っている、
もしくは一極集中している記事が
あるのではないですか?

 

 

自分のブログをアクセス解析を通して
冷静に客観視して問題点を見つけて
しっかり改善すれば
伸びしろはまだまだあるはずです。


この記事が役に立った!と思われたら下記から応援お願いします♪

不労所得ランキング

 



page top