アクセス数よりも重要なこと。

アクセス集めはそれほど重要じゃないかもね・・・。

こんにちわ、きさらぎです。

 

初心者のウチは、
ブログのアクセスとか別に気にしなくてOKです。

 

 

ブログやってると、ついPVが気になりがち。

 

まー全く無いよりは
あった方がもちろん良いですけど。

 

 

自分のブログが
どれくらい見られているか?というのは
趣味でブログ書いてるなら良いですけど

 

 

特にビジネスとしてブログ書いてるのなら
話は別です。

 

 

なんというか、
いわゆるPVって、
あくまでページが見られた(開かれた)数なので、
ブログに書いてある内容が読まれてるかどうか?
ってのはまた別の話。
(誰かがページ開いただけで1PVになるので)

 

 

あなたのサイトやブログの中身が
訪問者にとって欲しかった情報でなければ
すぐにページバックされてる可能性もあるわけです。

 

 

問題なのは、
きちんと内容まで読まれているかどうか?

 

ここに注力して欲しい。

 

 

あなたの記事を読んだ人に
問題解決に繋がる価値を
提供できたかどうか?

 

 

ここを疎かにしてしまうと、
例えどれだけアクセスを集めても
安っぽいコンテンツを量産し、
結局稼げない作業に終わります。

 

 

ビッグキーワードばかり狙ったアクセスは
後伸びしない傾向にあります。

 

 

とは言え、
アドセンスで稼いでいこうと地に足を付けて
頑張ている人もおられると思うので、
誤解無きように言っておくと

 

 

アドセンスで稼いでいくのであれば
アクセスはもちろん重要です。

 

 

ただ、ほとんどのアドセンスで稼いでいる
ブロガーさんはそのアクセスは全部垂れ流し状態なので
少しもったいない気はします。

 

 

もう少しマネタイズの余地は充分にあるし
やり方によっては収益10倍以上になると思うんですけど・・・。

 

 

ちょっと脱線しましたね・・・(^^;
すみません。

 

 

話を戻します。

 

 

現実問題として
最近はそれほどアクセスを集めなくても
高額商品を売りさばく人や
月収数百万を稼ぎ出す人は
それほど珍しい現象ではなくなりました。

 

 

以前も記事に取り上げましたが
20や30のアクセスでも
購入意欲の高いアクセスだけを
狙って記事を書く事が出来れば
その方が効率がいいし、

 

 

アクセスだけで判断して
無駄な労力に時間を掛けなくて済みますし。

 

 

アクセス集めはそれほど重要じゃなくなってきてるので
今からアフィリエイトに挑戦する人でも
勝機は充分にあります。

 

 

 

 

この記事が役に立った!と思われたら下記から応援お願いします♪

不労所得ランキング

 



page top