人が集まる場所なんて創れるの?

人が集まる場所を創ることは可能なのか・・・?

こんにちわ、きさらぎです。

 

人が集まる場所って
創れると思いますか?

 

 

結論から言うと

 

人が集まる場所は創れます。

 

 

現実社会で言えば
何かイベントを開催したりしますよね。

 

お祭りとか、ライブとか。
そういうのです。

 

 

ネットで言えば
その一番単純な方法が
“自分で発信媒体を運営する”
という事です。

 


ブログもYouTubeとかtwitterとか
多くのSNSが発信媒体に該当します。

 

 

方法としては
以下の2通り

 

 

どちらも同等の
メリットデメリットはありますけど

 

 

 

一方は
集客しやすい場所。

 

既に人が大勢いる場所です。

 

 

ライバルも多いですが、
その分ビジネスに対する需要も高いわけです。

 

 

他方、
自分で人が集まる場所を創る。

 

ライバルが居ないので商売もし易いです。
集客もし放題。
しかも、ライバルが少ないうちは
リピーターになってくれる顧客を獲得しやすい。

 

 

ところが、人が集まってくると
今度はライバルも寄ってきます。

 

 

いち早くライバルよりも
強固なコンテンツにしないと
あとからやってきたライバルに
お客を持っていかれます。

 

 

前者も後者も問わず
情報発信を永く続けていると
自然と人は集まってきます。

 

 

とは言え、
手っ取り早くビジネスを軌道に乗せるには
既に人が集まっている場所で
勝負して、ライバルよりから学びながら
運営していくほうが
あなた自信の成長も早いです。

 

 

人気の発信者になると
企業からお仕事をお願いされる場合もあります。

 

 

人気Youtuberの動画を見てると、
時々、スマホアプリの紹介をしてたり
企業からの提供で商品の紹介をしてたりしますよね。

 

 

僕のメルマガも、
企業様から商品の紹介をお願いされたりします。

 

 

個人でYouTubeや
ブログ・メルマガなどのメディアを持っていて
ある程度のフォロワーやアクセスを維持できていると
それだけで仕事が成り立つ場合があります。

 

 

ブログなどの媒体だって
ある程度のアクセスのボリュームがある人が
広告を入れて、その広告収入を貰ってる例は
珍しくありません。

 

 

 

個人がメディアを持てる時代だからこそ
こういった事が可能なんだと思います。
(いや良い時代ですよホント)

 

 

僕自身、
ここまで大きな媒体に育つとは思っていなかっただけに、
腐らずに続けてきて良かったな〜と思います。

 

 

“継続は力なり”です。

 

 

自分のメディアを持って
ある程度の媒体に育てることが出来れば、
運用次第では違った形の収益も見込めます。

 

 

自分の商品やサービスなどを告知してもいいし、

 

人のものを紹介してアフィリエイトみたいに
成果報酬を貰うことも出来るだろうし、
人を集めることだって出来ます。

 

 

 

こうやって考えてみると、
もう就職するのが当たり前という時代は
終わりを迎えつつあるなーと思います。

 

 

個人が気軽に何かを
発信できる媒体が持てる時代って
本当に凄いことだと思います。

 

 

YouTubeもそう

 

twitterやブログもそうですけど

 

最近では17liveという
ライブ配信アプリも有名になってますよね。

 

家から一歩も出なくても
お金を稼ぐ手段はたくさんあるという事です。

 

 

ネット上に自分のメディアを持つことで
そこに人を集めてコンテンツを提供すれば

 

お客を楽しませることで投げ銭を獲得したり
企業からの広告収入を得ることができます。

 

 

人を集めるという事は
人の興味を惹くという事です

 

 

よく、ビジネスは
恋愛に例えられますけど

 

 

好きな人が出来た時は
相手がどんなモノが好きか
気になってリサーチしますよね?

 

 

相手の気を惹く為に
相手の好みに合わせてみたり

 

相手の嗜好に興味が沸いたりすると思います。

 

片思いの相手を振り向かせるために
あの手この手を駆使すると思いますが

 

ビジネスもまさに同様です。

 

 

ビジネスにおいては
まず自分の主張が
先に出てしまいがちですけど

 

 

まずは相手を知る、
人々がどんな事に興味を惹くのか

 

 

人々にあなたの存在を知ってもらう事
振り向いてもらうことが
まずは一つ目の壁です。

 

 

PS.

 

 

僕も普段から
どういうものが人を惹き付けるのか
色々考えて妄想してます。

 

 

そういえば昔から
一人で考えたり想像するのが好きなんですよね。

 

 

それだけで時間が潰せるというか
お金がかからない子供時代でした(笑)

 

人を集めるって事だけでも
スキルとして持つことが出来れば

 

 

もうそれだけで
ビジネスになっちゃいます。

 

 

人を集めたい企業は
たくさんあるわけですから。

 

 

集客にも求人にも困らなくなれば
もう最強です。

 

 

そういうのが得意ですってなれば
当然就職にも困りませんが

 

 

なんなら個人でも充分喰っていけます。

 

 

集客コンサルや求人コンサルで
企業相手に高額報酬にありつけるし

 

 

ノウハウをまとめて
情報として販売しても
まず間違いなく売れます。

 

 

どんなジャンルでも
どんな業種でも人を集めるのには
それなりの経費を使ってるので
なかなかの高額が見込めます。

 

 

 

何か一つでも得意なことがある人は
それに特化した情報をコンテンツにしたほうが
人は集めやすいです。

 

 

人を惹き付けるって
なかなか奥が深いので
ぜひあなたも考察を深めてみてください。

 

 

コチラ合わせて読むと、
より理解が深まります。

 

関連記事↓
個人でメディアを持てる時代

この記事が役に立った!と思われたら下記から応援お願いします♪

不労所得ランキング

 



page top