ネットビジネスで起業して自由になった元失業者のブログ

人が行動を起こす動機。

こんにちわ、きさらぎです。

 

 

僕のメルマガ講座の一番の人気講座でもある
セールステクニックの一つにコピーライティングがあります。

 

要するに、商品を魅力的に伝えるってっことなんですけど

 

これだけだと、売れるかどうかって微妙です。
(というか、たぶん売れません)

 

 

 

人が購買という行動を起こす動機は
ズバリ何だと思いますか?

 

 

人は感情によって物事の意思決定をしています。

 

あなたはどうでしょうか?

 

 

物欲ですか?

 

 

確かに、欲しいから買うに決まってます。
もちろん間違いではありません。

 

 

でも、もっと強力な要素があるんですよ。

 

 

相手がその商品を買わずにいられなくなる要素。

 

 

それは“恐怖”の感情です。

 

怖いもの、恐ろしいものから逃げようとするパワーは
凄まじいものがあります。

 

人は本能的に恐ろしいものから逃れたいという
潜在意識を持ってますからね。

 

 

健康や美容関連は
この恐怖の感情を上手く利用して
商品を売りさばいてます。

 

 

“あなたが今抱えているその症状
そのまま放置しておくと大変なことに!”

 

 

こういうフレーズを見かけたことがあると思います。

 

 

お客の感情が“恐怖”というものを感じてしまえば
例え金銭的な余裕がなかったとしても
それを買わずには居られなくなってしまいます。

 

 

人の行動は感情が支配しているといっても過言ではありません。

 

 

感情を揺さぶられなければ人は動かないのです。

 

〜したい!という欲望も
なかなか強い感情ではあるんですが、

 

恐怖に勝るものはありません。

 

人は恐怖に感じるものは
徹底的に排除しようとします。

 

 

その証拠に、
あなた自身も今のその状況を良くするために
何か打開策が無いか情報収集しているんだと思います。

 

 

お客を購買という一つの方向に向かわせるテクニックとして
身につけておくと案外簡単に売れるようになりますよ。

 

 

セールスについて実績がまだない・・・
あるいは勉強不足という自覚がある場合は
コチラも参考にされて下さい。

 

セールスについてのまとめ

この記事が役に立った!と思われたら下記から応援お願いします♪

不労所得ランキング

 



page top