ネットビジネスで起業して自由になった元失業者のブログ

人は優越で居るために金を使う。

こんにちわ、きさらぎです。

 

 

人は本能的に
優越感を得るために金を使います。

 

これを理解・応用できると、
あなたのビジネスはもっと楽に利益を出せるはずです。

 

 

前に、無料でできるソーシャルゲームに
なぜ、わざわざ課金するのか?
その心理の秘密についてちょっとだけ触れましたね。

 

 

人の心理で“他人より優位でありたい”という欲求があります。

 

 

良い家に住みたい

 

いい車に乗りたい

 

良い大学を卒業したい

 

いい会社に入りたい

 

競争などで上位に入選したい

 

良いホテルに泊まりたい

 

マンションの上層階に住みたい

 

 

 

これらは人よりも優位に立ちたいという本能から来るものです。

 

 

これらを勝ち取る事が出来れば、生存競争においては
生存できる確率が上がるわけですから
当然といえば当然ですよね。

 

 

自分だけの特別感や優越感を味わうと
それが快感に変わります。

 

 

このように、本来無料で出来るはずのソーシャルゲームも
課金をすることで人よりも楽にゲームを攻略できたり
人よりも早い段階で上位にランクイン出来るので
なんだか人よりも優れているという“錯覚”に陥ります(笑)

 

 

これに味を占めてしまうと
もっと上位にランクインしたい

 

もっと優位で居たいという中毒性があるのでしょう。
(上位であればあるほど人の注目も集めますし)

 

 

ソーシャルゲームはもれなく
こういう心理を上手に利用してますよね。

 

他にも月額を支払う系のサービスなんかも
上位のプランは別格の待遇が受けられたりします。

 

 

誰だってせっかくお金を払うなら
いいサービスを受けたいですから。

 

 

会員制のクラブとか
高級品を扱うお店とかも同じですよね。

 

人は、優越感を与えてくれる所・人の元へ集まります。

 

 

しかも一度でもそういった優越感を味わってしまうと
手放したくないので優越でいられる状態を保持しようとします。

 

 

高級車や高級な時計・ブランド品なんかは
まさに優越感を与えてくれるだけのモノですよね。

 

 

機能だけで見れば
他にもっと手頃な価格のもので充分なわけですから。

 

 

こうして考えると
客単価が極端に高かったり
リピート率が抜群に高いお店などは
この優越感というものを上手に使って
お客の心を掴んでいるのが分かると思います。
(しかもセールスすらしなくても
勝手にリピートしてくれます)

 

 

 

人は優越感を得るためなら喜んでお金を払います。

 

そして、それが自分にとって中毒性があるものなら
何度でもリピートし、

 

さらに優越感に浸るために
勝手に口コミまでしてくれます。

 

 

あなたのお客さんがもしリピート率が低いと感じるのは
この優越感を与える、
という要素が不足しているのかもしれません。

 

 

商品の希少性と与えられるように
期間限定販売にしてみたり

 

 

商品購入特典を付与するのも
よくあるパターンですけど
お客が高い価値を感じやすいです。

 

不特定多数の人が体験できない事を
体験できる権利や

 

 

クローズドなコミュニティに参加できる権利も
特典になってたりしますよね。

 

 

セミナーや懇親会なんかは
この業界に永く居ると、
僕もよくお誘いを頂きます。

 

 

最近では有料のオンラインサロンが主流ですよね。

 

そのコミュニティでしか聴けない濃い話を聴けたりします。

 

 

 

世の中を見回すと
分かってくると思いますが

 

高単価なサービスほど
リピート率が高いですよね。

 

 

高級すし店や高級クラブ
ブランドショップなどは分かりやすいくらい
リピーターが付いています。

 

 

しかもセールスすら要りません。

 

お客は高級なブランド物を身に付けて
勝手に満足度Maxになって帰っていきます。

 

しかも頼みもしないのに
勝手に口コミまでしてくれます。

 

 

人は一度でもその快感を味わってしまうと
その状態を保持し続けようとします。

 

 

一度上げてしまった生活水準を
それ以上下げたくはありませんからね。

 

 

結果、今度はもっと良いものを。

 

もっと上等な物やサービスを求めます。

 

 

もちろん、そういう事じゃなく
たまに高級品に触れたり
ご褒美程度に
そういう体験が出来れば満足という人もいます。
(僕は完全にこのタイプ)

 

 

僕も飛び抜けて高級品が好きかというと
別にそうでもありません。

 

 

好きなブランドも無いし
時計もすぐなくしちゃうので
付けません。

 

高級外車も好き嫌いで言えば嫌いだし

 

 

高級レストランも
雰囲気が好きになれませんでした。

 

 

高級ホテルも
根が小心者なのでコチラが
コンシェルジュの方に委縮してしまうレベルです(笑)

 

 

僕自身、別にこういった贅沢をしたくて
ネットビジネス始めた訳じゃないので
全く持って興味がありません。

 

 

唯一、湯水のようにお金を使うときは
旅行くらいでしょうか。

 

 

子供のころから
世界中を冒険するのが夢だったので
いつか、バックパック一つで
大冒険したいと思ってます。

 

 

話、少しそれましたが

 

人がもう一つ
優越感をえられる物があるとしたら

 

 

便利な物というのが挙げられます。

 

便利なサービスやツール。

 

 

iPhoneなどのスマホ
ネット通販をはじめとする
Uber Eatsなどのサービスですね。

 

 

僕も週一回だけ
Re:ゼロスタッフとランチミーティングするときに
Uber Eats頼むんですけど
外食で個室取るよりも楽なので
ついつい頼んじゃいますね。

 

 

これが楽しみで
週一東京事務所に出勤するみたいなもんです(笑)

 

 

スタッフのみんな、
サポート丸投げでいつもゴメンよ(´・ω・)

 

 

 

この記事が役に立った!と思われたら下記から応援お願いします♪

不労所得ランキング

 



page top