ネットビジネスで起業して自由になった元失業者のブログ

こんにちわ、きさらぎです。

 

 

先日の記事
チラッとキャッシュレス化について書きましたけど
諸外国に比べて我が国は
キャッシュレス化はかなり遅れてると言えます。

 

アメリカなんかは特にカード社会ですし、
中国や韓国は現金はほぼ持ち歩かないです。

 

外出先でも、スマホさえあれば何でも出来ちゃいます。

 

 

日本でキャッシュレスって必要?

 

そもそも外国がキャッシュレス化を進める理由は
犯罪が多いからです。

 

海外の紙幣は
偽札も出回りやすいですし。

 

利便性は二の次という印象です。

 

他方、日本の紙幣は
世界一精密に作られてるので
偽札は簡単には作れません。

 

 

だから現金の方が信頼も得られやすいです。

 

 

丸腰で現金持ち歩ける日本は
海外に比べても圧倒的に治安が良いです。

 

 

キャッシュレス化が遅れてるんじゃなくて
キャッシュレス化をする必要がなかっただけ。

 

 

それに、現金でお金を支払う人の方が多いですよね。

 

 

 

僕もキャッシュレスというのはにわかで

 

クレジットカードと
電子マネーくらいしか持ってません。

 

 

とは言っても、
時代の流れには逆らえないし

 

キャッシュレス決済の導入も増えているのも事実なので
全くの無知というわけには行かなくなるでしょう。

 

 

ある程度割り切って
時代の流れは受け入れるしかなさそうですね。

この記事が役に立った!と思われたら下記から応援お願いします♪

不労所得ランキング

 



page top