頑張れば良い訳ではない。

僕のブログやメルマガをいつも読んで頂いている方、
いつもありがとうございます。

 

 

そして、質問や相談のメールも毎日たくさん頂きます。

 

今回はその中から記事を書いていきますね。

 

 

 

メルマガ読者さんからの質問・相談で多いのが

 

 

『毎日作業を頑張っているのですが
なかなか結果に結びつきません』

 

 

 

こういう状況で行動を止めちゃう人が
実は9割型挫折しちゃう原因なんですよね。

 

 

 

例えば・・・
ネットビジネス始めてみようかなーって考える人が1000人居るとします。

 

次に・・・1000人のウチ
よし!ブログ作るぞーって実際に行動する人がだいたい100人です。

 

 

さらに・・・
一ヶ月、ブログを更新し続けられる人はだいたい10人。

 

 

さらにさらに・・・
あれ?このままだとたぶん結果が見えてこないぞ?

 

と、『どうやれば結果に結び付けられるのか』を
自分で考えて、自発的に行動し始める人がだいたい2〜3人です。

 

 

ここまでの人はまず間違いなく
遅かれ早かれ成功します。

 

 

 

起業するって、最終的には全て自己責任です。

 

 

『成功しないのは自分の責任』という覚悟がなければ
結局、自発的な行動に踏み切れません。

 

 

 

いつまでたっても他力本願思考の人は
成功へは程遠いと言わざるを得ません。

 

 

ハッキリ言って起業には向いてないので
自由なお金持ちなんて夢はきっぱり諦めて、
少しでも時給の良いアルバイトを探したほうが良さそうです。

 

 

イヤイヤでも頑張れば時給が稼げますからね(^^;

 

 

自由からは物凄い遠ざかりますが
それこそ頑張れば頑張った分だけ稼げます。

 

 

逆説的に言えば、
自発的に努力出来る人はほとんど成功してます。

 

 

1000人中、997人は他力本願な人なんで
ぶっちゃけ楽勝で成功できちゃいます。
(ちなみにかなりリアルな数字です)

 

 

結果、成功する人はぶっちぎちで成功するし
成功しない人はいつまでたっても時間を切り売りして
永遠と自由とは程遠い暮らしを続けるハメになります。

 

 

 

闇雲に頑張るのは危険です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事が役に立った!と思われたら下記から応援お願いします♪

不労所得ランキング

 



page top