起業することがハードル高いと勘違いしていませんか?

起業することがハードル高いと勘違いしていませんか?

あなたはまだ
商品やサービスが完璧じゃないと
起業をスタートさせても
ダメなんじゃないかって思っていませんか?

 

 

 

コチラの記事でも書きましたが、

 

逆、なんですよ。

 

 

 

起業をスタートさせるから、
良質な商品やサービスが生まれるのであって

 

 

商品やサービスがあるから、
起業できる訳じゃありません。

 

 

 

極論を言ってしまうと、

 

 

プロ級の腕前や
商品やサービスなんかなくても
起業は出来ます。
(もちろんそのための勉強は必須ですが)

 

 

 

商品作ったりがめんどくさければ
アフィリでもやればいいわけだし。

 

 

 

あと、もう一つ。

 

 

『知識や実力が身についてから
起業・独立しよう!』

 

とか、

 

『アフィリで少し稼げたら、
教材買ってみようと思います!』

 

 

 

どれもこれも意味不明です。

 

 

 

『野球が上手くなってから
グローブ買います!』

 

 

『車の運転が出来るようになってから
教習所に通います!』

 

 

と言うのと一緒だと思いませんか?

 

 

順序が逆なんですよ。

 

 

 

 

なにも、業界でトップにならなくて
良いです。

 

 

 

例えば、僕の友人。

 

 

 

彼はアフィリエイター向けの
ツール開発代行をしてます。

 

 

プログラミングなど、全くの無知でしたが、
通信教育で1ヶ月ほどで学んだ知識を元に

 

 

試しに作成したツールをいくつか販売したところ
そのうちの一つがヒットしてしまい、

 

 

今ではそのたった一つのツールで
数千万単位で稼いでいて、
そこからツールを応用した稼ぎ方を
教材にまとめて、そこからも売上を伸ばしています。

 

 

知識だとか技術って、実際に世に出して
第三者の反応を見ながら磨いていくものです。

 

 

 

どうせリスクないんだから、
とりあえずやってみれば良いんです。

 

 

あれこれ悩んでたら、
時間はいくらあっても足りません・・・。

 

 

 

ビジネスに限った話ではありませんが
PDCAを繰り返すしかないのです。

 

 

知ってる人も多いとは思いますが

 

 

PDCAとは

 

P・・・プランニング(計画する)

 

D(Do)・・・実行する

 

C(check)・・・実行してみてどうだったか検証し
改善を検討。

 

A(action)・・・次の行動に繋げる

 

 

あなたも行動が止まりそうな時は
少し冷静に自分を客観視してみて下さい。

 

 

 

そもそも完全無欠の商品やサービスなんて
ありえません。

 

 

世に溢れてる商品やサービス。

 

 

どれも改善を繰り返しながら
ワンパターンのセールスで
売れているものばかりだということに
気付くはずです。

 

 

 

 

 

 

 

PS.

 

まだ、旅行中なんですが(^^;

 

実は京都についたのは昨日です(笑)

 

 

久しぶりに長時間運転して疲れてしまい、
箱根に2泊してしまいました。

 

 

相変わらず観光らしい観光はあまりせず

 

道中の道の駅やらアウトレットで買い物したりもして

 

 

ゆったりまったりという感じです。

 

 

娘達が幼稚園や学校が始まるので
今週中には帰らないといけませんが

 

 

妻や娘たちも楽しんでくれてるみたいなので
これはこれで良かったなーと思います。

 

 

日付や曜日をいちいち把握してないので
遊びに行った先が定休日なんてことも
日常茶飯事です(笑)

 

 

 

 

 

起業家の中には、
旅の劇団一座みたいに
キャンピングカーで世界中を家族4人で
移動しながら暮らしている人も居ます。

 

 

 

 

収入が完全に自動化してしまうと、
常にインターネットに繋げておく必要すらないので。

 

 

本当、起業の世界っていろんな人が居て飽きません。

 

 

 

 

では。また!

 

 

have a good day !

この記事が役に立った!と思われたら下記から応援お願いします♪

不労所得ランキング

 



page top