貯金を頑張ってはいけない。

収入や貯金が増えるから安心が手に入る訳ではない

 

 

本末転倒な話に聞こえるかもしれませんが
みんな、収入は少しでもアップさせたいと思っています。

 

 

確かに生活に潤いが出来たり
将来の展望も変わってく来るでしょう。

 

 

人によって、少しでも収入を良くしようと
資格取得に躍起になる人も居るでしょう。

 

始めからなりたい職業があって
やむを得ずその資格取得に励むならわかりますが。

 

そういう訳でもないなら、
たぶんヤフオクやメルカリの使い方マスターした方が
確実にお金は増やせます。

 

 

若い人でも資格取得に熱心な人が多いみたいですが
全く同じ熱量でネットビジネスやった方が
ほぼ100%収入増えます(笑)

 

 

そもそも将来の安心を手に入れる目的で
収入を増やしたり貯金を頑張るって
あまり意味のない行為です。

 

 

 

さすがに1000万単位で貯蓄が出来れば
目先の不安はなくなりますが

 

将来への漠然とした不安は
常にいつまでも付きまといます。

 

 

「子供1人あたり養育費はおよそ2000万円」
「老後資金は少なくとも3000万円はないと苦しいです」

 

挙句の果てには
定年後にも再就職を政府が推奨している有様です。

 

このように・・・
あらゆるメディアがこのような言葉で
あなたに不安を与えているためです。

 

 

しかも、多くの人が35年ローンで住宅を購入するので
いきなり莫大な負債を抱え込みます。
(こういった物を、絶対に手に入れなければならない!と
まるで宗教か何かのように信じ込んでしまっている人達も居ますし)

 

 

こうした不安を少しでも和らげるために
貯金を頑張ったり収入を増やそうと
躍起になる人が多いわけですが

 

サラリーマンが給料だけで
不安を無くそうとするのは不可能に近いと言えるし

 

老後の数千万の貯蓄をこしらえるのは
あまり現実味があるプランにはなりません。

 

 

しかも、収入が増えれば
どうしても生活水準も上がるので

 

結果、人生で必要な金額も増え続けます。

 

 

サラリーマンが給料を増やしたり
貯金に励むというのは、

 

将来の不安を無くすという観点から考えると
あまり効果的なアプローチではない気がします。

 

 

 

PS.

 

僕の友人で、特に親密な間柄は
全員僕と同じく自由な人たちが多いです。

 

 

僕以外は全員独身なので、
あまり貯金に関心がなく、

 

お金がそろそろ無くなるなーという状況になると、
決まりきった作業を1週間くらいこなし、

 

まとまったお金が手に入ると
また数ヶ月のんびり暮らすという生活を続けています。

 

 

別に不安もないそうです(笑)

 

 

彼ら(僕もそうですが)が大事にしているのは
お金や貯金じゃないです。

 

 

“金のなる木”です。

@市場からいつでもお金を生み出す事が出来るスキル。

 

A長期的に消えることがないと確信が持てる不労所得。

 

 

@と言うのは
いつでも好きな時に、
自分の意思で・自分のチカラでお金を稼ぎ出すというスキル。
あるいは自ら価値を創造し、提供することが出来るスキルを持っている状態。

 

Aは自動化されたビジネスがもたらす収入がこれに該当します。

 

 

外部に依存しないコンテンツ創りを意識して媒体を育てたり
収入をなるべく分散させたほうが
大企業で出世街道に乗っかるよりも
ある意味安泰かもしれません。

 

 

 

僕は@もAも既にありますが、
最悪これらが消えて無くなってしまっても
1年か2年あれば、ある程度なら再起できる気がします。

 

最初の軍資金さえどうにか出来れば
あとは決まりきった作業をやるだけなので(笑)

 

 

 

お金は使えば簡単に消えますが
ビジネスを通して獲得するスキルや知識は
後々まであなたの手元に残ります。

 

 

 

貯金が無意味とまでは言いませんが
給料を上げる努力や貯金を頑張る事よりも

 

ネットビジネスに取り組んだほうが
圧倒的に楽で簡単にステキな人生が手に入ってしまいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事が役に立った!と思われたら下記から応援お願いします♪

不労所得ランキング

 



page top